受賞作品決定! 財団法人 日本花普及センター「花っていいよね。キャンペーン 2009」

今回は財団法人 日本花普及センターさんが以前募集した
花っていいよね。キャンペーン 2009」の大賞と入賞作品が
決定・発表されたので、その感想を書いてみようと思います

「花にまつわるちょっといい話」と「ちょっと楽しい花のインテリア」
を公募したこのキャンペーンで、かっぱぎが印象に残ったのは
やはりというか、「花にまつわるちょっといい話」の大賞作品です
「記念日の花」と題された作品では、花束を抱えた作者の男性が
恥かしい想いで家路を急いでいると、幼稚園児とおばあさんに
『幸せだねぇ』とつぶやかれ、見るだけで人を幸せな気分にさせる
花の力に脱帽したというもので、『確かにそうかも』と思いました

母が生け花をやってるので、ウチでは花が絶える事はありません
花ってホントに不思議なもので、見ただけで気分が変わりますね
気品のある花が飾ってあれば、なぜか気持ちがシャキッとするし
華やかな花が生けてあったら、自然と気分もウキウキしてきたり
道端に可憐な花を見つければ、その健気さに愛しくなったりします
そんな花の不思議な力を、今回の大賞作品は見事に表してます
また、その不思議な力は他の受賞作品のアチコチに現れていて
花を眺めたりするのって、一番癒し効果があるのかもと思いました

受賞作品は日本花普及センターさんのサイトで見る事が出来
他にも色んなイベントやお知らせ、データ発表も掲載されてるので
花に興味のある人などは特に、サイトの方を覗いてみて下さいね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けん

Author:けん

フリーエリア

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!





マクロミルへ登録

ブログ内検索

QRコード

QRコード