kintonewotを利用したチャットbotサービスをスタート! 株式会社INJUS

今回は株式会社INJUSさんがサイボウズ株式会社さんとアプリを連携し、
チャットボットやデータベースの運営をスタートさせた事をお知らせします。

このサービスはサイボウズ株式会社さん運用の「kintone」を利用したもので、
botによって複雑なチャットのオペレーションを自動化出来る画期的な物です。

主な内容は利用者からの情報をアプリにデータとして取得するインプットと、
事業者と利用者の会話を適切に処理する事も可能なアウトプットからなります。

専用アプリの必要がなく、LINEやFacebookで運用するのも特徴となっており、
それらを用いてボットで問い合わせや予約、アンケートも行えるのも利点です。

私も利用しているLINEやFacebookは現在、様々な年齢層に拡大されており、
それらを色々な手法で利用する事業者が増加している状況となっています。

そんな中、今回のサービスを利用する事で、他社との差別化が可能となり、
さらには自社の事業の活性化や簡素化なども見込める事が出来るでしょう。

このサービスに興味を持った事業主さんなどはぜひFacebookを覗いて下さい。

アプリ開発ベンチャーの株式会社INJUS、サイボウズの「kintone」を使ったチャットbot構築サービスを2016年7月11日より提供開始
ドリームニュース・ブログメディア参加記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:けん

フリーエリア

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!





マクロミルへ登録

ブログ内検索

QRコード

QRコード