視覚と3D音声で英語脳をつくる! 「ブレインラーニング」

年の初めに「何か物事を始めようかな?」って思う事ってよくありますね

音楽が好きな私は色んな人の曲を聴きますが、洋楽も大好きなんです
Bob Dylanから始まってNiel YoungやPearl Jamなど毎日聴いてます
他の家族は「歌詞がわからないから洋楽は聴かない」と言うのですが、
私は歌詞カードで覚えていたり、聴いてる内にわかってきたりもします
が、全部わかる訳ではないので「英語が身に付いてたら」と思ってました

そこで、今回は「ブレインラーニング」という英会話教材を使ってみました
これは簡単に言うと”見るだけで英語が話せるようになる”というもので
臨場感のあるバイノーラル3D音声と映像で脳を刺激して英語を学びます

で、DVDをセットしてヘッドフォンで音声を聴きながら映像を観るだけで
最初はただ頭の中を飛び交う英語に「面白~い!」って感じだけでした
しかし、それに慣れてくると洋楽を聴くのとは違う感覚で英語が頭に入り
頭の中に英語が残る感じになって「ああ、わかる!」ってなってきました
人間の脳ってのは視覚で情報を認識する事がほとんどだそうなんですが
バイノーラル音声で英語化した脳が映像を観る事でよりスムーズで
リアリな英語を身に付ける事が出来るというシステムがよくわかりました

内容もさほど難しい事もなく、観ているのが大変と言う感じでもありません
特に眠りこけてた脳が活性化してそれだけでも十分いい感じなんですが
その上英語力が付いてくるなんてまさに一石二鳥でうれしいですよね

この英会話教材に興味を持った人はぜひともサイトを覗いてみて下さいね

ブレインラーニング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けん

Author:けん

フリーエリア

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

マクロミルへ登録



ブログ内検索

QRコード

QRコード