2010年の冬のボーナスと家計の実態は!? 「損保ジャパンDIY生命保険株式会社」

今回は損保ジャパンDIY生命保険株式会社さんがサラリーマン世帯の主婦を対象に
ボーナスや家計などに関するアンケートを取り、その結果を発表した事をお知らせします

500人の主婦に「2010年冬のボーナスと家計の実態」と題したアンケートを行った結果
ボーナス額は昨冬比13.4ポイント増の33.8%となった一方、平均手取金額は横ばいで
家計の方は6割超が苦しいと答え、食費などを切り詰めている主婦が増えているようです
この結果を見ると、景気回復の先行きが見えない現状ではいくらボーナスが増えてても
『まだまだ油断出来ないぞ』と思っている人が多く、お財布のヒモはかなり固いようですね
実際へそくりをはたいて赤字を埋めている主婦も多数いて、どこも厳しい状況のようです
そういうかっぱぎのウチでも家計は火の車で、妻が家計簿をつけてる時は近寄れません
主婦が詠んだ冬のボーナス川柳に「ボーナスが 減るのに増える 教育費」というのがあり
教育費や高校入学準備に何かとお金が掛かる中学生の娘を持つ親としては苦笑いです
アンケートを見ていて『そう言えば生命保険も見直さなきゃなぁ』なんて思ったりしましたが
損保ジャパンさんのサイトでシュミレーション出来ので、万が一の為に考えなきゃですね

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けん

Author:けん

フリーエリア

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

マクロミルへ登録



ブログ内検索

QRコード

QRコード