携帯電話を利用した「始発、終電対応のクリーニングブランド( +プラス)」の全国プロジェクトを発表。+プラス1号店、2号店を大阪にオープン。関西をはじめ、東海、関東へ拡大。

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


携帯電話を利用した「始発、終電対応のクリーニングブランド( +プラス)」の全国プロジェクトを発表。+プラス1号店、2号店を大阪にオープン。関西をはじめ、東海、関東へ拡大。 株式会社アリーナ

ろくでもない明日に、、、

中国・上海にて開催 第3回販路決定型物産展『JAPAN JAPAN』(B to C)のご案内! 今回の会場も、中国最大手スーパー『聯華(レンファ)』!!JAPAN JAPAN初の春開催です。

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


中国・上海にて開催 第3回販路決定型物産展『JAPAN JAPAN』(B to C)のご案内! 今回の会場も、中国最大手スーパー『聯華(レンファ)』!!JAPAN JAPAN初の春開催です。 株式会社HARUKICHI

やっぱり”SION with THE MOGAMI”は最上! 「SION-YAON 2009」

昨夜はかっぱぎと妻にとって夏最大、いや1年で1番重要なイベントである
SIONの日比谷野外大音楽堂でのライブ「SION-YAON 2009」に行ってきました
SIONが野音でライブするようになって、もう20年近くは経つかと思います
その間、病気などで行けなかった事もありましたが、行ける限り毎年行っています

SIONの野音でのライブの座席システムは他とはちょっと変わってまして
イケイケの人は前方にあるノリノリ席に、じっくりと聴きたい人は後方のじっくり席と
分かれていて、かっぱぎ達はその年の気分で変えてます
去年はじっくり席でしたが、のんびり聴きたかったかっぱぎは一番後ろに移動して
前の方で跳ねてる妻を尻目に、ビールとタバコを楽しみながら観てました
で、今回は『SIONをもっと近くで観たい』という妻の言葉でノリノリ席を選びましたが
これがステージから3列目という近さで、『あー、タバコが吸えん』と思ったかっぱぎです

で、今回のライブはいつもより多めに新しいアルバムの曲をやってるなあという事と
SIONのおしゃべりが少ないなあという印象を持ったかっぱぎです
SIONを尊敬し、ファンであった川村カオリさんの突然の訃報のせいかとも思いましたが
時には優しく、時にはシャウトするSIONの歌声にノリノリで踊る(?)2人でしたヽ(^o^)丿
特に、久しぶりに聴く「通報されるくらいに」は大盛り上がりで、大合唱の嵐でした

結局、ぴょんぴょん跳ねていた妻は首を痛め、ビールで薬を飲んだかっぱぎはふらふらで
会場を後にしたのですが、『今年も行けてよかったね』と大満足のかっぱぎ達です(#^.^#)
SIONのホームページ「うりきち」にも、もうすぐ写真がアップされる事でしょう
楽しみでーす(^^)v

ライブハウスの弾き語り映像ですが、よかったら観て下さいね

【ガラクタ】


こっちはニューアルバム、興味を持った人はぜひ購入を!

鏡雨~kagamiame~鏡雨~kagamiame~
(2009/07/15)
SION

商品詳細を見る

ついに発売! SION&NOIS 「SIREN」(紙ジャケット仕様)

ついに出るんです!

なにが出るかって?
SIONのアルバム「SIREN」の紙ジャケット仕様 です!

SIREN(紙ジャケット仕様)SIREN(紙ジャケット仕様)
(2008/08/27)
SION & THE NOIS

商品詳細を見る

【収録曲】
パニック/ブーメラン/サイレン/ぞっとさせてくれるな/冬の街は
お笑いさ/奇跡のバランス/スクラップ/バラ色の千鳥足


このCDを買ったのはもう15年以上も前のことで
今ではケースにヒビが入り、タバコのヤニで焼けています

かっぱぎはこのアルバムのPV「サイレン」と
「パニック」のライブ映像をTVの音楽番組で観てSIONを知りました

特に印象に残ったのは「パニック」のライブ映像
地方の番組だったのでTVの映りが悪く
ざらついた画面の中、逆立てた髪を半分剃り松葉杖をついて唄う
なんとも異様な姿のSIONにかっぱぎは釘付けになりました

そして、その歌声や歌詞に引き付けられていたかっぱぎのハートは
最後に持っていた松葉杖を叩き壊すシーンでヤラレてしまったのです

それからはこのアルバムを聴きまくりました

「パニック」や「サイレン」でガバガバとお酒をあおり
「奇跡のバランス」でヘロヘロになって、「バラ色の千鳥足」で寝入るような日々でした

このアルバムの中で時に好きなのは「ブーメラン」と「スクラップ」
まるで自分の気持ちを唄ってくれているような曲だったからです


あの頃と今のSIONは変わりました
それは当たり前のことです
でも、SIONの核となっているものは全く変わっていません
だから今でもかっぱぎはSIONファンなんです
ヤニだらけの「SIREN」のCDも大好きです


しかし、ここにきて紙ジャケット仕様発売のニュースが!

かっぱぎはレコードとCDのちょうど真ん中の世代です
レコードジャケットのあの手触りやかっこよさは忘れられません
(今でもかなりのLPがどこかに眠っているはずなんですが、、、)

あー、早くこのジャケットを部屋に飾って眺めてみたいです

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
プロフィール

けん

Author:けん

フリーエリア

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!





マクロミルへ登録

ブログ内検索

QRコード

QRコード